2007年02月09日

なんだかロマンチック?

ケータイに流れるYahooニュースを眺めていたらこんな記事が。

「抱擁する6000年前の男女遺骨・イタリア」

6000年て言ったら縄文時代ですか(イタリアは違うんじゃ・・・)
原人とかそういう域??
一緒に亡くなったのか、別だけど一緒のお墓に埋められたのか、それはわかりませんがどれだけ経っても根本的な愛の形って変わらないんだなって思いました。
・・・夢みすぎ?(;^_^A
ってゆーかまず○千年前とかそういう単語に弱いんですよねぇ。
今朝だったか、カイギュウの化石発見とゆー記事を見てそっちもキラキラしてました(笑)
posted by くろ at 21:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もそのニュース見ました〜(^^)
6000年前ってすごいですよね!
しかも6000年間誰にも見つからずに、しかもきっと地震とかもあったかも知れないのに、崩れることなくその姿のままって・・・。
ガイコツだけど(笑)なんだか素敵〜v(え
Posted by くりす at 2007年02月10日 11:18
私も見ました。
でも、うちの母は「首絞めながら死んでった」とか
夢のないことを言っていました…。
でも、6000年間、あのままの形で残っていたのは
凄いですよねぇ。

BQの日程発表されましたねw
それでわぁ。
Posted by NAO at 2007年02月10日 22:47
コメありがとうございます♪

くりすさん>
6000年って途方もない年月ですよね・・・
そうですよね、そのままの形で二人ともってのは凄いですよね!
やはり愛の力でしょうか(笑)
なんだか映画のラストシーンみたいと思ってしまいます!

NAOさん>
心中!でもそれもある種の愛ですよね・・・現実で考えるとイヤですが(;^_^A
物語的な滅びゆく愛ってなんか惹かれてしまうんですよねぇ。
これは途方もない時間の長さが死というマイナスイメージを昇華させてしまって物語のように感じてしまいます。
って何言いたいんだかわかんないレスになってしまいました;;すいません;;
Posted by くろ at 2007年02月11日 20:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。